江坂のおばせ眼科クリニックのブログでは様々な情報を定期的に更新しております

お問い合わせはこちら

ブログ

江坂の眼科では個室をご用意しております

江坂の眼科では高齢者の方にも優しい診療を行っております

江坂にあるおばせ眼科クリニックのブログでは、患者様にお役立ていただけるような情報を定期的に掲載しております。外来診療では白内障からアレルギー性結膜炎等の一般的な治療から眼鏡やコンタクトレンズの処方、定期検診まで幅広い診療を行っております。
江坂にあるおばせ眼科クリニックでは、患者様に安心してご利用いただけるよう、プライバシーに配慮した個室やキッズスペースもご用意しておりますので、どなたでも気軽にご来院ください。

黒目(角膜)と白目(結膜)との境に白いものがある場合、翼状片の可能性があります。何年もかかって黒目の中心にむかって進行していきます。見た目…

生まれたときから涙を流している赤ちゃんは先天性鼻涙管閉塞症の可能性があります。通常涙は排出する穴(涙点)から鼻へ流れるようになっていますが…

まぶたがかゆく、赤く腫れてきている場合、アレルギー反応によるものが考えられます。軟膏が必要なこともありますので眼科受診をしてください。また…

自転車走行していて、歩いていて眼の中に虫が入ることもあると思います。虫は異物になりますので、アレルギー性の反応が起き充血やメヤニ、瞼の腫れ…

眼球打撲

2019/09/27

ボールなどで眼をぶつけると、眼の中の網膜が腫れたり(網膜浸透)、破れたり(網膜剥離)、出血したり(硝子体出血)したり、茶色眼がずれたり(虹…

コンタクトレンズを入れて痛みがあったり、涙が止まらない、充血がひどい場合、感染をおこしていることが考えられます。放置しておくと、角膜炎が角…

アレルギー性結膜炎で有名なのは春の花粉ですが、今の時期の植物の花粉でも起こることがあります。かゆみが続く方は、我慢せずに治療を。アレルギー…

江坂のおばせ眼科クリニックです。白目に黒いしみのようなものに気付かれて来院されることがよくあります。放置しておいていいものから、悪性のもの…

突然、白目が絵具のような真っ赤な状態になった場合、結膜下出血が考えられます。充血がひどくても真っ赤にみえることもあり、判断がつかないことも…

コンタクトレンズを外したときに、破れてしまい破片が残ったとき自然に出てくることもありますが見えないところで結膜に張り付いてなかなか出てこな…

江坂にあるおばせ眼科クリニックでは、「すべての方にやさしい治療」を目標にしており、幅広く専門的な知識を持った女性医師が患者様に寄り添い、最も適した方法をご提案しております。少しでも患者様のお気持ちに寄り添った診療を実現するために、最新の技術を取り入れ、お体の負担や痛みを軽減した治療をご用意しておりますので、高齢者の方や体の負担が気になる方には特におすすめです。
プライバシーに配慮した個室やお子様連れの方にもご利用しやすいようなキッズスペースもご用意しており、快適にご利用いただけます。外来診療では、白内障等の目の疾患から、患者様に合った眼鏡やコンタクトレンズの処方、目の定期検診も行っておりますので、少しでも気になることがございましたら、気軽に江坂にあるおばせ眼科クリニックまでご来院ください。